最新消息

東京都アジアヘッドクォーター特区内での成功例として日経新聞、東京MXニュースに紹介されたディ・エグゼクティブセンター・ジャパン

列印

ディ・エグゼクティブ・センター・ジャパンが所在する東京銀行協会ビルおよび六本木ヒルズノースタワー(近日オープン予定)が、東京都の提唱する「東京都アジアヘッドクォーター特区」プログラムの一環として日本経済新聞と東京MXニュースに紹介されました。

「東京都アジアヘッドクォーター特区」プログラムの目的は、東京をアジア地域の統括拠点及び研究開発拠点としてふさわしい立地に昇格させることである。このプログラムは特別なインセンティヴ、税制優遇装置、多言語サポートを提供することで、日本へ進出を検討する外国企業へのワンストップでのサポートが可能となり、東京都への進出を促進する。 ディ・エグゼクティブ・センター・ジャパンは昨年この取組を推進する地域協議会構成員に正式に任命されています。

ディ・エグゼクティブセンター・ジャパン日本地区事業本部長の吉田由美子氏は、本センターを利用する外国企業を紹介し、センター内の施設やプロフェッショナルバイリンガルビジネスコンシェルジュを紹介した。

ディ・エグゼクティブセンター・ジャパン、代表取締役塚原淳子氏はディ・エグゼクティブ・センター・ジャパンの取組がメディアで紹介され下記の通り述べています。

「東京都アジアヘッドクォーター特区への取組として、クライアントの要望にお応えするための高水準のビジネスサポートと最高級のサービスオフィス提供することで、政府および東京都の取組と目的を一つにサービスを提供して参ります。総合施設と最高技術のITインフラにより、当センターは東京都アジアヘッドクォーター特区での外資系企業の立ち上げにとって非常に魅力的なものとなります。」


德事商務中心(The Executive Centre)是亞太區高端服務式辦公室領導者,成立於1994年,在21個城市開設了超過80個服務式辦公室中心,業務遍及香港、北京、成都、上海、天津、深圳、廣州、澳門、台北、東京、首爾、新加坡、雅加達、孟買、古爾岡、班加羅爾、金奈、浦那、布里斯班、珀斯和悉尼。德事商務中心提供最高規格、度身定制的服務式辦公室、虛擬辦公室、會議設施、視頻會議、商務行政服務等,致力於以靈活的辦公空間解決方案,滿足跨國企業、中小型企業和新成立的公司對本地、區域和全球範圍辦公空間的需求。敬請瀏覽德事商務中心網站 www.executivecentre.com.tw