最新消息

Financial Street Holding Co. Ltd.との提携により、エグゼクティブ センターは北京のファイナンシャル ストリート センターに6番目のレンタルオフィス センターをオープンし当地での拡大を続けます

列印

アジア太平洋地域の高級レンタルオフィスのリーディグプロバイダーであるエグゼクティブ センターは、北京の Financial Street Holding Co., Ltd. との提携により、6番目のセンターを北京のファイナンシャルストリートセンターの10階にオープンします。

必要な物が全て設えた高級オフィスと優れたサービス、最先端のインフラで定評のあるエグゼクティブ センターは、市内で最も人気のあるファイナンシャル ストリート センターに進出し、同社の新しい歴史を築こうとしています。クライアントの多様なニーズにお応えするため、1~60 名を収容できる様々な広さの家具付きレンタルオフィスを50か所提供。レイアウトは希望により変更可能で、バーチャルオフィス、会議設備、ビデオ会議システム、各種ビジネスコンシェルジュ・サービスを完備しています。

「中国のウォールストリート」と言われる北京のファイナンシャル ストリートは西城地区にあり、金融の中心地であること自負しています。10年を超える急速にして良く構想された開発の結果、現在北京ファイナンシャル ストリートは、1平方キロ当たりの生産額が北京に限らず中国全土で最も高い地区として名を馳せています。200 を超える金融取締機関、国内外の銀行の本店、保険会社、証券会社が興味を示しています。

Financial Street Holding Co., Ltd が開発したファイナンシャル ストリート センターは、先進のビジネスインフラと現代的な設計で、この地域でも最も高級なビジネスロケーションの一つです。このビルはWestinとIntercontinental Hotelのすぐ隣にあり、地下鉄1号線、2号線の駅まで歩いて行けます。また、徒歩圏内にLane Crawford ショッピングセンターやリッツカールトンホテル、レンタルアパート、高級なレストランやカフェもあります。

「我々はエグゼクティブ センターとのこの提携にとても興奮しています。同社は常々多国籍企業、中小企業、新興企業のビジネスの需要に上質、効率的、柔軟、コストパフォーマンスの良いソリューションで応えてきました。我が社の強みを生かし、この最高の立地に、質の高い特性と世界的水準のインテリアデザインでレンタルオフィス業界の期待値を押し上げます。」とFinancial Street Holding Co., Ltd.の担当者は言っています。

エグゼクティブ センターが持つ高級でプロフェッショナルな企業環境を提供するノウハウを引き継ぎ、最新のCISCO IP フォンシステム、光ファイバー、サーバールームと言った先進のITインフラ設備と、2つの広いブレークアウトゾーンを完備したセンターをファイナンシャル ストリート センターの中心に構築しました。50のオフィスはすべて人間工学的に設計されており、家具付き、即入居可、そしてプロフェッショナルな専属のクライアント サービス チームがサポートします。活気あふれる北京のファイナンシャル ストリートを見下ろす素晴らしい景色に加え、このセンターには最新のビデオ会議システムとモダンな家具を備えた25名収容可能な会議室が複数あり、中規模の会議やセミナー、プライベートなビジネスミーティングに最適です。

エグゼクティブ センター会長兼CEOPaul Salnikowは、「Financial Street Holding Co., Ltd.と提携できることは光栄です。上質の製品とサービスを提供しようとするそのビジョンと献身は、エグゼクティブ センターのコアバリューと同調します。」と言っています。

新しいセンターはオープン後6か月経たずに、すでに利用率80%を超えており、今後数か月の間にさらに増える見込みです。エグゼクティブ センター中華圏長のJane Dingは次のようにコメントしています。「北京は中国の国際金融センターとして伸びています。この地区には多くのクライアントが続々と押しかけており、私どもの新しいセンターの設立は、旺盛なレンタルオフィスの市場需要に応えるものです。マクロ経済が成長している中、ファイナンシャル ストリート センターは、クライアントに上質の製品とサービスを提供し、信頼し合えるビジネスパートナーになるには理想的な立地です。」

エグゼクティブ センターは他に5つのオフィスが北京にあります。China World Office、Yintai Centre、China Resources Building、Hyundai Motor Towerにあるこれらのオフィスは、クライアントから高評価を得ている上質の商品とサービスで、レンタルオフィス市場の水準を変え、それは平均利用率95%と言う数字に反映されています。

「不透明な経済情勢にもかかわらず、大都市のビジネス中心地域でのA級オフィスの需要は未だ根強く、北京や上海、広州、深圳などの大都市のレンタルオフィス市場にチャンスをもたらしています。我々は今後、毎年1都市ずつでセンターを開設して行く予定です。柔軟なワークスペースのソリューションを求める企業が先導する形で、高まる高級レンタルオフィスの需要に合わせ、今後数年間エグゼクティブ センターは、規模の面でも収入の面でも成長すると確信しています。」とSalnikow氏は付け加えます。

德事商務中心(The Executive Centre)是亞太區高端服務式辦公室領導者,成立於1994年,在21個城市開設了超過80個服務式辦公室中心,業務遍及香港、北京、成都、上海、天津、深圳、廣州、澳門、台北、東京、首爾、新加坡、雅加達、孟買、古爾岡、班加羅爾、金奈、浦那、布里斯班、珀斯和悉尼。德事商務中心提供最高規格、度身定制的服務式辦公室、虛擬辦公室、會議設施、視頻會議、商務行政服務等,致力於以靈活的辦公空間解決方案,滿足跨國企業、中小型企業和新成立的公司對本地、區域和全球範圍辦公空間的需求。敬請瀏覽德事商務中心網站 www.executivecentre.com.tw