最新消息

東京都が外国企業誘致プロジェクトを実施する “アジアヘッドクォーター特区”内にサービス付オフィス新拠点を開設 六本木ヒルズノースタワー内にオープン

列印

サービス付きレンタルオフィスを運営するディ・エグゼクティブ・センター・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、最高経営責任者ポール・ダニエル・サルニカウ)はこの度、東京都アジアヘッドクォーター特区内に日本での4拠点目となる新センターを六本木ヒルズノースタワー17階に2014年7月初旬にオープン致します。この新センター設立により、ディ・エグゼクティブ・センターの総拠点数はアジア・太平洋地区10カ国20都市61拠点となります。

ディ・エグゼクティブ・センター・ジャパン株式会社は、現在東京都内3拠点(丸の内・渋谷・溜池山王)を運営しております。2014年1月からは、東京都が推進するアジアヘッドクォーター特区への外国企業誘致プロジェクトに対し、特区エリア内の2拠点(丸の内・渋谷)において最大で1年間月額賃料を半額にて提供する等の支援を開始し、この度、外国企業が多く集積する港区六本木に新センターを開設する事を決定いたしました。アジアヘッドクォーター特区に指定されている港区内に新センターを開設する事で、より顧客のニーズに応える事が可能となり、東京都の外国企業誘致プロジェクトを更に支援し、ビジネスの中心地としての東京都の発展に貢献できるものと考えます。

六本木ヒルズノースタワーが位置する六本木は国内外有数の企業が集積しており、近隣には各国大使館も多い国際色豊かなビジネスエリアで、主要ビジネスエリアに15分以内にアクセス可能な交通利便性の高い立地です。アクセスも良く、東京地下鉄(東京メトロ)日比谷線「六本木」駅の程近くに位置しており、3駅4路線、バスが利用可能です。 

ディ・エグゼクティブ・センター・ジャパン株式会社代表取締役塚原淳子はこう語ります。
「この度、六本木ヒルズノースタワーに日本での第4センター(拠点)目をオープンすることは
当社にとりまして大変喜ばしく、既存の東京都内3拠点のみならず港区内に拠点数を増やすことで外国企業が多く集積する特徴のあるビジネス中心地区にオフィスの移転・開設をご検討されるお客様のニーズにお応えできるものと考えております。ご入居されている企業の70%が外国企業である当社は港区六本木への新センターの開設を望むお客様からの声を多く頂いております。また今年度1月より東京都アジアヘッドクォーター特区への外国企業誘致支援プログラムとして最大1年間オフィス賃料を半額にする割引制度も新設し、今後益々東京をアジアのビジネス拠点とする東京都の取組に賛同し、アジアヘッドクォーター特区地域協議会構成員としての当社の役割を最大限果たしていく所存です。この度の六本木ヒルズノースタワー内へ新センターを開設する当社の取組が、ご入居される各社のビジネスの発展と東京都の発展とに同時に寄与すべく今後も努力させて頂く所存です。」

<東京都が外国企業誘致プロジェクトを実施する「アジアヘッドクォーター特区」

東京都は、アジア地域の業務統括拠点や研究開発拠点のより一層の集積を目指し、「アジアヘッドクォーター特区」において外国企業誘致プロジェクトを実施しています。日本の首都・東京の特区内に進出する外国企業に対し、税制優遇をはじめ、規制緩和や金融支援、補助制度を用意しています。

東京の中心部に設けた区域に、2016年度までにアジア地域の業務統括拠点や研究開発拠点を設立する外国企業50社を含む外国企業500社以上を誘致し、東京をアジアのビジネス拠点としていきます。  

※東京都アジアヘッドクォーター特区公式ウェブサイト
http://www.seisakukikaku.metro.tokyo.jp/invest_tokyo/japanese/index.html

德事商務中心(The Executive Centre)是亞太區高端服務式辦公室領導者,成立於1994年,在21個城市開設了超過80個服務式辦公室中心,業務遍及香港、北京、成都、上海、天津、深圳、廣州、澳門、台北、東京、首爾、新加坡、雅加達、孟買、古爾岡、班加羅爾、金奈、浦那、布里斯班、珀斯和悉尼。德事商務中心提供最高規格、度身定制的服務式辦公室、虛擬辦公室、會議設施、視頻會議、商務行政服務等,致力於以靈活的辦公空間解決方案,滿足跨國企業、中小型企業和新成立的公司對本地、區域和全球範圍辦公空間的需求。敬請瀏覽德事商務中心網站 www.executivecentre.com.tw